流通科学大学現代視覚文化研究会のブログです。

ホームページはこちらhttp://genshiken.ddo.jp/

2013年01月28日

ボンド

どうも、ひげです
中古ショップで流れていたジオラマの作り方を見ていて
ボンドで水の表現が出来るってのをみてちょっと試してみました
ホームセンターで手頃な板と木工ボンド
それと発掘されたボロボロのゴッグを使ってレッツトライ

さて、まず板にスカイブルーを塗ってからボンドを塗ります
ボンドの量ですが、どれくらいやればいいかわからないので
180ml一本まるまる使いましたw
次にゴッグを沈めようとノコギリでギコギコ
切ったゴッグをボンドに沈めます
するとこのような感じに

DSC_0141.JPG

水というより雪原ですね
これを数日放置すると

DSC_0142.JPG

なかなかいい感じになりましたが
残念なことにとても気泡が多いです
量が多すぎたんでしょうかね

更に数日放置してゴッグにドライブラシで塗装して完成

DSC_0143.JPG

ガンダムオンラインで私の使うゴッグがよくかんな感じになります

本当ならリアルスティックウォーターとか使うのがいいんでしょうが
ボンドも割りと使いやすく、なにより安くすみますw
余裕があればリアルスティックウォーターとかも試してみたいですね

以上


posted by UMDS現視研 at 23:27| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: