流通科学大学現代視覚文化研究会のブログです。

ホームページはこちらhttp://genshiken.ddo.jp/

2011年06月21日

ボカロ曲紹介 その1

2回生の音楽班班長の大山です、ふと思い立ったが吉日、ボカロ曲のレビュー的なものなんぞしてみる



基本的にあまり有名なのは除こうかと思うのでネタが尽きない限りは10万再生、いわゆる殿堂入りした曲は紹介しない方向でいきたいと思います

例え少しでも埋もれ曲が評価されることを願って・・・・(==。






minjtaさんのghostという曲です、ジャンル的にはやっぱりバラードですかね

イントロ入りはピアノから入りますが単純ながらぐっと惹きつけられました

25秒からのギターとシンセのリフを交えたイントロの盛り上がりもかなりメロディアスで良い

サビもわかりやすく盛り上がりがあってこんなにキャッチーなのに心にぐっとくるバラードは中々ないと思います

最初の方の歌詞に 「飛び込んだらもう 人じゃなくなった」って表現がありますが上手いなぁって感じました

ハッキリと世界観を出し過ぎずに何かを感じさせずにはいられない歌詞というか・・・この表現だけでもとりあえず曲名であるghostから死んじゃったってのが連想できる

想像させてしまうだけでなく全体的に抽象的なようでそうでないような、一部一部の歌詞が意外とハッキリした表現だったりするのになぜか抽象的な感じがするのが凄い

自分はあまり言葉で曲の良さを表現するのは得意じゃないと思うのでなんですが・・・・・とにかく未だにマイリス4ケタすらいってないのが不思議なほどの名曲だと思います

多分ボカランのEDにでも採用されたら軽く3倍は伸びたりPVでも出来たら殿堂入りは堅いなぁって思った

今まで「この人伸びるだろうなぁ」って思った人は大体伸びた勘を信じるならこの人もそのうち有名になりそう

曲はしっかりしているからなぁ・・・・何かキッカケがあれば伸びそう



とりあえず課題もやらないといけないのでこれでレビューを終えてみる

定期的にまではいかないかもしれないけどちょくちょくレビュー書けていけたらと思います


最後に・・・歌詞も載せておくのでよければ聴きながらどうぞ


夜から消えた 三日月を追って
飛び込んだらもう 人じゃなくなった
灰に塗れた 君が紡いだ声が
私の全てに 染み込んだようだった

ハロー「グッバイ」 聞こえますか?
伝えたいんだ 昨日に帰して
そんな素敵な話じゃない
声に込めたのが間違い

夜の涙 大きな街と 君の想像を超えるんだ
ハロー ハロー 届くといいな
闇夜食べる 太陽になって

月から追われた ウサギを見つけて
招き入れたら やっぱり君じゃんか!

ハロー「グッバイ」聞こえますか?
また泣きそうだ 明日を返して!
ホラね 素敵な話じゃない
思い出が突き付けたのは?

見たことない顔が見たくて 綺麗な声探してさ
寂しさに笑わないよう
雨曝しの心に傘を差した

君の頬に涙
壊れていく世界から 少しだけ見えたんだ
2人の今から照らされた未来

ハロー「グッバイ」聞こえますか? ハロー「グッバイ」聞こえますか?
ハロー「グッバイ」聞こえたならどうか

夜の涙 大きな街と 君の想像を超えるんだ
ハロー ハロー 届くといいな
また少し君が 大人になる

消えちゃいそうな小さな声を 見つけたのが君でよかった
ハロー? ハロー! そろそろ行くよ
伸ばした手を そのままに バイバイ


posted by UMDS現視研 at 23:45| Comment(2) | ボカロ曲紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする